WordPressでリンクが挿入できなくなったときの対処法

 

By: Yandle

WordPressの投稿画面(ビジュアルエディタ)でリンクが挿入できなくなったら、リンク系のプラグインが、原因かもしれません。

私の場合は、「Ultimate Nofollow」が原因でした。 

バージョン 1.4.3がどうも合わないみたいで、1.4.2に戻したら無事挿入できるようになりました。

1.4.3を削除して1.4.2をアップロードしてプラグインを追加してください。

下のリンクから1.4.2がダウンロードできます。

https://downloads.wordpress.org/plugin/nofollow.1.4.2.zip

それでも駄目な場合はプラグインを全て、あるいは一部の疑わしい物を一旦無効にした後、リンクが挿入できるかどうか試してみます。

挿入できたら、無効にしていたプラグインを一つ一つ、あるいは数個ずつ有効にしていってみて、その都度リンクの挿入テストを繰り返していきます。リンクの挿入できなくなったら、直前に有効にしたプラグインが、リンク挿入の不具合を起こしている原因のプラグインです。

あとはそれを停止するか削除するなどします。

-パソコン  

Sponsored Link

  関連記事

By: DigitalRalph

GoogleアナリティクスのPV数が高すぎる場合の原因

By: DigitalRalph スパムを対策をしているにもかかわらず、GoogleアナリティクスのPV数が、アドセンスなどのPV数に比べて、大きなズレがある場合は、Googleアナリティクスのコード …

By: Stefano Brivio

【アナリティクス】スパムの完全除去 フィルタ設定

By: Stefano Brivio   リファラースパムとは参照元の履歴が記されるサイトに対して、同一の参照元から大量のアクセスを行うスパム。    Google アナリティクス …